救急外来診察について

益田赤十字病院は二次救急医療機関として24時間体制で医療を提供しております。
時間外については翌朝まで1名の当直医師が勤務しております。
救急外来の診療につきましては当直医師の診察となります。
(症状によっては専門の医師による対応を行います。)

当院では益田広域消防からの救急車について7割近くの患者を受け入れております。
益田地域医療センター医師会病院、地域の診療所、益田市休日診療所などの協力を得ながら、迅速、安全な医療を提供してまいります。

救急外来受診の際には症状を把握するため電話にて連絡いただけますようお願いいたします。

お支払いについて

平成28年4月1日より、時間外に救急外来を受診した方について、緊急性の低い病状や治療内容等によっては、診療費と別に、時間外選定療養費(自費)をご負担いただく場合があります。また、初診で時間外に受診された場合、病状によっては、初診時及び時間外選定療養費を両方の5,400円をご負担いただく場合がありますのでご了承下さい。

初診時選定療養費 2,700円(税込) 金額変更はありません
時間外選定療養費 2,700円(税込) 平成28年4月1日より

※時間外とは・・・平日は午後5時から翌午前8時30分、土曜、日曜、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、創立記念日(5月1日)は終日。

※下記に該当する場合は、算定いたしません。

初診時選定療養費

紹介状を持参された場合

受診後、入院(転院)となった場合

緊急処置、手術、注射などの治療を必要とした場合

労働災害・公務災害で来院された場合

公費負担医療制度(乳幼児医療制度・こども医療制度を除く)の受給中の方 など

時間外選定療養費

紹介状を持参された場合

受診後、入院(転院)となった場合

緊急処置、手術、注射などの治療を必要とした場合

労働災害・公務災害で来院された場合

公費負担医療制度(乳幼児医療制度・こども医療制度を除く)の受給中の方 など

当院で診療継続中の傷病の症状悪化により、時間外の受診の必要があった場合

当院の医師により、救急外来を受診するように指示された場合

その他、緊急性があると判断された場合  など

お願いとお知らせ

益田圏域の医師不足により病院勤務医の負担は増え続けており、また、救急外来を受診する患者さんの数も多くこのままでは現在の救急体制を維持することは困難な危機的状況になってきています。
救急医療は原則として、救急車で搬送される緊急性や重症度の高い患者さんの診療を目的としています。しかしながら、7割~8割は軽症患者が多く救急外来に来院する状況では、その機能が果たせません。そこで、皆さまに以下のようにご協力いただきたく存じます。

夜間・救急外来を受診する前に

電話相談を活用し、対処法や病院や診療所にかかるべきか相談する
○ますだ健康ダイヤル24(フリーダイヤル・24時間年中無休)
※電話番号は「広報ますだ」に掲載してあります。
○島根県小児救急電話相談(有料) ♯8000または 03-3478-1060
※但し、緊急性が高く、命の危険を感じたときは速やかに夜間・救急外来を受診して下さい

夜間・救急外来での注意事項

1.より重症の患者さんの治療を優先するため、診察等の順番が変わることがあり、お待たせすることもありますのでご了承下さい。
2.病院からのお願いや指示を守って下さい。
3.救急診療を希望される方は、事前に病院へ電話でご連絡ください。
※但し、緊急性が高く、命の危険を感じたときは速やかに夜間・救急外来を受診して下さい